☆☆☆ 過去のライブレポートは、各DVDの紹介記事にリンクがあります ☆☆☆
Pop Up!SMAP
2006年12月6日発売
予約受付中
タイトル未定<DVD>25%off
タイトル未定<VHS>
SMAPニュースファイル

地デジはツヨポン、映画は木村君!&SMAPショップ!

12月1日、なにかと「地デジ」の話題が多かったですね。

■東京新聞 完全移行まで4年半 なお残る課題 地デジ全国47都道府県カバー
http://www.tokyo-np.co.jp/00/hog/20061202/mng_____hog_____000.shtml

■デイリースポーツ 草なぎ&安倍首相がガッチリ握手
http://www.daily.co.jp/gossip/2006/12/02/0000181682.shtml

地上デジタルの全国放送が開始となった1日、推進メーンキャラクターを務めるツヨポンが赤坂プリンスホテルで行われた記念式典に出席。
安倍晋三首相と対面したそうです。

■中日スポーツ 草なぎ剛、TV局巡り!地デジをPR
http://chuspo.chunichi.co.jp/00/hou/20061202/spon____hou_____007.shtml


各局のアナウンサーによる活動も目にとまりましたが、ツヨポンが宣伝活動に起用されてからの注目度はやはりあがったように思います。

さてさて、こういうときに関東近辺にお住まいの方がうらやましくなっちゃいます。
もちろん、冬のお休みを利用して東京へ遊びにでかければいいのだが、いかんせん、そんなお金もなくって・・・(号泣)。
大きく新聞にも宣伝が掲載されていましたね。

■デイリースポーツ 表参道ヒルズにSMAP SHOP
http://www.daily.co.jp/gossip/2006/12/01/0000180892.shtml

「表参道ヒルズ」そのものにも生きたいわ♪
それにしても、アーティスト・佐藤可士和氏の活躍にも目をみはるものがありますね。
たしか、ユニクロNY進出にあたっても彼に以来されていましたよね。


そして、そして!
「いいとも」「徹子の部屋」、「ニュースステーション」、舞台挨拶などなど、私がきっと知らないところでも(笑)、12月1日はキムタク木村君の一日でしたね。

■スポーツニッポン 「武士の一分」キムタクが熱烈PR
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/12/02/01.html

他、関係するトピックスはこちら。
http://news.google.com/news?ie=utf8&oe=utf8&persist=1&hl=ja&client=google&ncl=1106122751


さて、映画、いつみましょうかねぇ〜。





SMAPニュースファイル

SMAP中居君、昨年も紅白司会OKだったとか・・・?

昨夜のスマスマ、まさか新庄があのコーナーにまで参加しているなんて思いもせず!
爆笑させていただきました。
そして彼の阪神ユニフォーム姿がトーク映像のなかでちら、ちら、と見られたのが阪神ファンとしてはまた嬉しいところで。
しかし、よーく考えればまぁ全員30代と言っても良いでしょう(ちょっと大きなくくりですが)、あの「おとこども」は、どうしてあんなに楽しいのでしょう。

何歳になっても、良い意味でのバカさ加減があるのって、男性の特権かもしれません。
見ているほうまでただ、ただ、爆笑させてくれる、幸せな空気をつくりだせるのですよね。

さてさて、紅白の司会の話題が多かった週末。

■スポーツ報知 http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061118-OHT1T00045.htm
「中居&仲間で“ナカ・ナカ”コンビ…NHK紅白司会者発表」

■デイリースポーツ http://www.daily.co.jp/gossip/2006/11/18/0000170074.shtml
「松坂超える!中居&仲間で紅白60%」

関西ローカル番組で聞いたところですが、NHKさんは昨年、紅白の視聴率ダウンにともない、手当たり次第に大物司会者にオファーをしていたそう。
そこでみのもんたさんと中居くんが年末OKですよ、の答えを。
意外な結果にNHKはあせった。
オファーしておいてキャンセルを言うのは・・・ということで、「司会グループ」という変テコな位置づけを提案して二人をGETしちゃえ!と思ったらしい。
でも、結局は中居君が辞退、ということがあったとか。

「司会グループ」って・・・。

この件についてかなぁ、こんな記事も。

■「紅白の白組司会者が中居正広になった理由」http://gendai.net/?m=view&c=010&no=18578


慎吾君の西遊記、映画についてこんな話題が。

■中国情報局ニュース - China http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=1117&f=national_1117_001.shtml
「香取慎吾の映画『西遊記』に中国ブロガー怒りの声」

それにしても、紅白で中居君が司会をすると、困ることが。
ずーーーっと紅白をみたいけど、見続けるのはちょっと苦痛・・・>ごめんね、NHK、そしてSMAP。
録画をして、翌日にだーーーーっ、と走り見。
これが結構、つかれるのだった・・・。


さて、12月も近くなり、コンサート映像が楽しみになってきましたね♪


タグ:SMAP
SMAPニュースファイル

SMAP木村君写真集発売!

本日は木村君の誕生日!

%(パーセンテージ) 木村拓哉写真集 -武士の一分- (大型本) の発売日ということもあり、昼のワイドショー枠でとりあげている番組もありました。
彼の素敵な写真を大きく掲載している新聞記事もあるようですね。
「いいとも」では慎吾くんの衣装は「武士の一分」。
ハッピーバースデーのメッセージ付き♪でした。

・ニッカンスポーツ
木村拓哉の“一分”10年ぶり写真集発売

<記事より抜粋>
値段は税込み2800円。
初版は12万部で、すでに全国の書店から8万5000部の追加注文が寄せられている。
男性アーティストの写真集は2万部で大ヒットとされるだけに、飛び抜けた存在感を示している。
<抜粋ここまで>

お値段がお安くありません!!??
これはゼッタイ、価値あると思いますわ。

さて、先週、大阪で木村君は映画の舞台挨拶をして、サプライズゲストに場内の観客は大喜び>そりゃそうだわねぇ。

映画の関連記事がありました。

・サンケイスポーツ
“山田ジャパン”初招集にキムタク感激…映画「武士の一分」
・スポーツ報知
キムタク「日本代表に招集された」…映画「武士の一分」山田監督と初仕事

映画の話題がだいぶ前からとりあげられているので、もう上映しているような勘違いをしてました(^^;)。
この映画にかかわらず、最近は正式上映よりかなりまえからプロモーションが大きくとりあげられるので、ほんと、勘違いしちゃうわ。


さて、あとは今年のライブの映像販売が楽しみ、というところでしょうか。




SMAPニュースファイル

日本ハムおめでとう&SMAPの単語もちらほら・・・

ホットペッパーの新しいCMをHPでみて、爆笑でしたexclamation


さてさて、日本ハム、優勝おめでとう!
日本シリーズをこれほど熱い視線で見たのは久しぶりでした。
阪神ファンとしては日ハムを自然に応援してしまう&やはり新庄でしょうか。
この日本シリーズでは若いピッチャーのがんばりと、若いピッチャーを起用した監督の采配が印象にのこりました。
そして北海道という土地にわずか3年でおおきく「貢献」し、地元に大きく根付いた彼らを、純粋に素敵だ!と。
日ハムの素敵な面々、楽しませていただきました。

の、日ハムの記事に中居君の名前もありましたね
優勝をきめる一日前の記事ではありますが・・・

■デイリースポーツ
日ハム 44年ぶりの日本一に王手!

そして、

■ZAKZAK
“稲葉ジャンプ”ドームもムードも大丈夫…震度7でも

ちなみに、大阪ドームはジャンプ禁止の看板がでております。
でもね、今年のツアー、木村君がジャンプを要求してさぁ・・・ええ、もちろん、跳ねましたよん♪

慎吾君の映画ロケのニュースがはいってきました。
記事の中にあった言葉ですが、まさに「西遊記の原風景である中国」。
欧米での上映も視野にいれているとのこと、スケール大きな映画になることを期待しますねぇ。

■スポーツニッポン
香取悟空が本場中国で過酷ロケ

福原愛ちゃん。
ちっちゃな卓球少女が、今はもう17歳だものなぁ。
私も年をとるはずだわ・・・。
その愛ちゃんが30日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」、「ビストロSMAP」に来店。
「サー」のヒミツとは??

■ZAKZAK
福原愛「サー」の“ヒミツ”をSMAPに明かした!





SMAPニュースファイル

SMAP木村君映画祭関係&ツヨポン「日本沈没」スペシャルエディション

東京・六本木ヒルズアリーナにて行われた東京国際映画祭の前夜祭に木村くんが出席した話題は、まだまだ本日も耳に、そして目に飛び込んできております。
あたらしいヘアースタイルの木村君。
なんだか・・・いいわぁっ。

そして今回、「赤西君の休業理由は語学留学」ということで引き合いにだされるのだろうな、と思われたツヨポン。
彼は芸能活動と両立しながら独学で韓国語をマスターしたわけですが、やはり下記の記事ではそのことが書かれていました。

■スポーツ報知より
キムタク「楽しんで」…「武士の一分」東京国際映画祭に
■日テレNEWS24 より
東京国際映画祭 前夜祭に木村拓哉さん

赤西君へのメッセージとして「エールを送っているわけではない」というコピーが多く見られます。
赤西君の休業の理由があいまい(記者会見のあいまいさ)なことからか、どうもNGっぽい空気が芸能ニュースには多いように感じます。
木村君のコメントについても、「エールはおくらず」という部分が強調されて書かれているのも、その意図を反映している一つのように思います。
「キムタクも辛口コメントだぞ」っていわんばかりのとりあげかた、というか・・・。
ところで、エールとはなんぞや。
辞書によると、「声をそろえて発する応援の掛け声。声援。」と書いてあります。
木村君も、マッチも、赤西君に対してのコメントはたしかにエールとはちょっと違うのかもしれない。

重要なことを決意するときには、木村君のコメントにあるように、周りには計り知れないものはあるかもしれません。
それを説明できるか、説得できるか、周りを納得させられるかが重要なことのような気がします。
今のKAT-TUNの人気や今後の期待度、彼らの周りのスタッフのことを考えると、どれだけ大きな影響があるのか。
彼の行動を納得できる理由、説得ができないかぎり、NGチックな空気は仕方が無いのかもしれない。

キムタクは赤西にエール送らず - goo 映画


ツヨポンといえば、日本沈没のスペシャル・コレクターズ・エディション(初回限定生産)の記事がありました。
知らなかったのですが、ヒロインの設定は旧作では名家の令嬢だったのが、今の時代を反映してのレスキュー隊員に変更だったのですね。

■ITmediaより
日本が一気呵成に沈んでいく!――「日本沈没」


さて、今夜のスマスマのゲストはサディスティックミカバンドでございます!
私は「元祖」の彼らの音楽が大好きで、その後、カレンさんがボーカルでの再結成もコンサートにいきました^^。
今はカエラさんがボーカル。
・・・ボーカルの選択って、単に、メンバーの「叔父様方」の趣味だったりして・・・>いやいや、冗談ですよっ。





SMAPニュースファイル

SMAP中居君堂々一位!「トークが面白いじゃニーズタレント」

SMAPがいわゆる「お笑い」をやり始めた頃は歌番組が衰退してきた時代。
なんでもやらなければ、という、当時の生き残る道の一つがそれだったのかもしれない。

今、ジャニーズタレントたちの活躍の場はどんどん広がっている。
自らの音楽発信活動はもとより、舞台、ドラマ、映画、お笑い、トーク番組、ナレーション、司会業、個人の趣味を生かした分野でのレポーターなど。

gooランキングに、トークが面白いと思うジャニーズタレントランキングが掲載されていました。

トークの面白さが評価されて上位を占めたのは、SMAP中居君とTOKIO城島リーダー。
中居君は個人で5本のレギュラーがあるとのこと。忙しいお人だわ・・・。
TOKIOといえば、オーラの泉でもその存在の有無で番組の空気が変わるだろうと思う国分太一くん。
そしてイノッチと彼がやっている「R30」は落ち着いて見られる好感度が高いトーク番組だと思います。

また村上信五くんは、関西ローカル番組で司会的な位置づけで番組をもっていて、その第一回目から見ている私は彼の成長ぶりが嬉しいところでございます♪
ツヨポンはときに小さく「あたふたっ」とする司会っぷりが、見ているほうまで「あたふたっ」(笑)としちゃうところがよかったりして。

新しい世代のジュニアたちは、先輩を見てどんどんトークにも磨きがかかってゆくのでしょう。
「かおだち」が親からもらったものならば、「かおつき」はキャリアで作り上げられてゆくものかな、と思います。
どんどん魅力的になる「かおつき」は、彼らの努力が反映されているものなのかもしれません。

余談ですが、一部に、年明け早い時期「SMAP活動休止」宣言がなされるとの噂が流れていたりしているようですね。ナンなんだ??



SMAPニュースファイル

SMAP木村君主演映画、東京国際映画祭前夜祭にて上演

第19回東京国際映画祭の前夜祭のワールドプレミアが20日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木で開かれました。

NHKのニュースでその模様、「武士の一分」関係者がそろって登場したシーンが紹介されておりました。

木村君のスーツ姿とあでやかな登場。
遠めでみたときには、どこのスター?と思うほどの華を感じました。
髪をばっさり切った彼の姿を始めてみたのですが、今までの「しっとりした男性」から、「きりっと青年像」に変わっていました。
あのくりくりっとした後ろ髪はパーマ??なのか地毛のままなのか??
コンサートでの彼以来、どきっとさせられる映像でした。

SMAPに関する話題、記事はこちら!

キムタクは赤西にエール送らず - goo 映画


■中日スポーツ 髪バッサリ!キムタク侍「武士の一分」東京国際映画祭前夜祭で上映

■読売新聞 「ありがとう」17万枚首位
シングルは、SMAPの新曲が17万枚を売り上げて首位!





SMAPニュースファイル

SMAP木村君「華麗なる一族」に!

木村君、社会派ドラマに出演決定!
記事はこちら。

キムタクが社会派ドラマに主演


「華麗なる一族」、過去には70年代にドラマ化されています。
また同年代に映画化も。
書かれた年代と「今」とは時代は違うものの、その内容は色あせを感じさせないものです。

原作は木村君演じる息子の「敵」でもある父親目線であるが、今回のドラマは息子からの立場からになるようです。

映画については、ストーリーが「キネマ旬報DB」に記載されています。
(注意:最後までストーリーが記載されていますのでご注意)
絡み合った人間関係、父親と息子(木村君)の出生に関する思惑。
読めば読むほど、木村君のほかのキャスティングが楽しみになってきます。
木村君の演技にはどうしても「木村拓哉」その人以外の誰にも見えないところをしばしば感じてしまっている私。
でも、彼の演じてきた人すべてにそれを感じているわけではありません。
今回のドラマは、その「例外だった」方をものすごく期待しておりまする。



SMAPニュースファイル

SMAP慎吾君、写真展&ライブ飛び入り!

今年もSMAPライブを終えて一段落したところでございますが、各メンバーの露出が多く、嬉しい限りですね。
メンバーはもちろん、ファンの側も気力&体力ともに結構消耗したりしますよね。
チケット発売からそれは始まり、当選するかどうか、しなかったら友人に「つれてって」攻撃(笑)、行く前、行ったあとのSMAPライブ関連のブログ、HPでの記事チェック&にやにやっわーい(嬉しい顔)
最終公演まで忙しいのであります。

さてさて、SNAP NO SHINGO 発売でプロモーション活動で動いている慎吾くん。

デイリースポーツonline「香取慎吾が元小学校で初の写真展」とのニュースがありました。
展示場は元小学校を利用したもの。
企画制作からすべてを自らプロデュースしたとか。

私物の展示もあることから、警備員の24時間警備も検討されるらしい。

記事の中のコメントで
<記事より抜粋>
長年愛用している愛着のある私物の展示に香取は「本当に思い入れのあるものなのでどうか持っていかないでください」とファンへお願いしていた。
<抜粋ココまで>

このようなお願いをしなければならないというのは、なんとも悲しいことです・・・。

また12日の倖田來未ライブでの慎吾君の様子も同じくデイリースポーツonlineにありました。
倖田來未 3億円“命がけ”ライブ
ライブドアニュースではこちら。
倖田來未のライブに香取慎吾が飛び入り参加!!

『Everybody』を熱唱!ということで、先日のSMAPライブへの出演のおかえし、という形になりました。

こういうの、「東京って豪華やわぁ」っておもっちゃうるんるん



SMAPニュースファイル

スマップ木村拓哉CM好感度ランキング上位に

木村君、高校生CM好感度ランキング上位です!
記事はこちら。
意外な!?キムタクCM、高校生の好感度1〜2位独占!

NTT東日本のCMも13位にランクされています。
関西に住む私は見られないのが超悲しいのであります(号泣レベル)。
だって、SMAP全員が出演しているCMって、なんといいますか、個人、個人のそれとはまた違った「華やか」さと「あでやか」があるのですもの♪。

さて、この記事の「以外」というのは、現在のストーリー構成路線のCMの流れとは異なっている「ギャツビー」が上位ランクされたということ。
木村君のCMは確かにどれも目をひきますが、ギャッツビーのCMはまさに画面から目が離せない、「す、すてきだ」というかんじで。

個人的には最近のCMではニコンが一番好きですね。
過去にはシェリー樽でねかせた洋酒のCMも好きでした。


缶コーヒーのCM、カローラのCM、ギャッツビー、ニコン、そしてFM−Vシリーズ。
一時期、CM本数が減ったと思っていた「キムタク」、その効果もそろそろ終わりかとおもいきや、最近は本数が再び増えてきている感じがします。
彼の出演料とCM効果での企業の儲けとを考えた場合、やはりまだまだ、キムタク効果はプラスになる、ということでしょうね。先日の「13連覇」にもそれはあらわれている、ということかな。
また、木村君だけではありませんが、きっと出演料が高いだろうな、という俳優&女優さんのCM出演をみると、それだけの出演料を支払えるようになっている会社が増えてきている=景気がよくなってきているのかな、とも思えたり。





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。